[一覧]クリエイティブ職向けキャリア支援

講座・サービス一覧

実務研修

キャリア開発

 

実務研修

クリエイティブ関連のオーダーメイド研修

デジタルマーケティング/クリエイティブ領域を専門に、社員研修プログラムをオーダーメイドで提供します。研修テーマの実務エキスパートを講師に招聘し、講義やワークショップ、PC実習などに対応。研修中や研修後のパフォーマンステストを用いた効果検証、結果に基づく継続施策提案も行っています。

研修内製化サポート/コンサルティング

社内に教えられる人はいるが、忙しい人なので研修準備がままならない、教え方のノウハウがなく単調な講義だけで終わってしまう、どんな手順で研修を作ったらいいかわからない、これまで社内で実施してきたが効果がいま一つ上がらないといった問題を抱える現場の裏方サポートを行います。
 

キャリア開発

クリエイティブ職向け「キャリア概論」

組織に依存せず、自律的にキャリアをマネジメントしていく必要性、またそのために
必要な視点・概念知識を、1時間でコンパクトに解説。ミニワークを交え、自分のもつ能力や価値観について自己理解を深める意義と方法を体験的に理解することで、今後の節目節目でみずからキャリアデザインしていく構えを身につける講座です。

  • 対象:社会に出てから自分のキャリアについて立ち止まって考えてみる機会がなかった方、一度振り返って考えてみたい方、「そもそもキャリアって何?」というベーシックな概念知識をインプットして自分のキャリアを一段高い視点から見直してみたい方
  • 形式 [時間]:講義+ミニワーク [1時間]

MBTIを用いた自己理解ワークショップ

不確実性の高い時代・業界では、数年・数十年後の世の中を占う以上に、自分自身のことをより深く理解しておくことが、柔軟なキャリア選択の舵取りに有用かと考えています。当講座では、世界的に活用されている「MBTI」という性格検査をWeb上で受検した後、その結果をきっかけとして使い、ワークショップを通じて自分のタイプ検証を行います。さまざまな演習や、その解釈に取り組む中で自己洞察を深めていく講座です。

  • 対象:自分について理解を深めたい方(自分の強みや特徴、らしさを知りたい)、今後の自己成長に向けた課題を知りたい方(死角になっている自分の弱点を知りたい)、人とのコミュニケーションを円滑にしたい方(どうしてうまくいかないのか知りたい)
  • 形式 [時間]:Web上でMBTI受検 [15~30分]、対面でフィードバック [4~6時間]

キャリアカウンセリング制度の導入

クリエイティブ業界の市場環境、クリエイティブ職の仕事内容や職場環境、クリエイターの気質に通じたキャリアカウンセラーが貴社を訪問し、希望者が社内で気軽にカウンセリングを受けられるサービスを提供します。キャリアカウンセラーを壁打ち相手に、もやもやするキャリア課題や気がかりを言葉に表してみて、問題とその要因を整理したり、解決アプローチの解釈を広げてみたり、優先順位をつけて意思決定するサポートを行います。必要に応じて様々なアセスメントツールを取り入れ、自己理解を後押しします。

  • 対象:クリエイティブ職に就く、貴社内のキャリアカウンセリング希望者
  • 形式[時間]:応相談(例:一人90分、日に4名様程度まで)

クリエイティブ現場の「仕事の教え方」

多忙な業務環境下で新人指導・サポートにあたることが多いクリエイティブ現場のOJTトレーナー向けに、「日々どう教え、どう関われば、結果的に能率よく新人が育つのか」を考える講義と座談会。新人に教える立場の意識の持ち方、日々の関わり方、「経験学習サイクル」に基づく実践的な仕事の教え方ノウハウを学んだ後、社内OJTトレーナー同士の座談会を設け、業務環境に即した具体的指導・育成ノウハウや意見を交換する場をつくります。

  • 対象:クリエイティブ現場で新人育成にあたるOJTトレーナー、リーダー/中堅層
  • 形式 [時間]:講義+座談会 [3時間]
  • 定員:10名様程度

クリエイティブ現場の問題を話し合う会

リーダー/中堅層が1プレイヤーとしての任務に忙殺されて若手の世話をなおざりにしていたり、新人育成に励むも自己流ではうまくいかなかったりする事態は、クリエイティブ現場につきものです。こうなると現場全体が疲弊し、階層を問わず組織への不平・不満を募らせてしまう事態にもなりかねません。こうした事態を回避するため、リーダー/中堅層が一堂に会す場を設け、まずは現場で抱える悩みを吐きだす。さらに挙がった不満を問題点に昇華し、問題解決のフレームワークにのっとって実際の現場の問題解決策を練るグループワークを展開、体験的かつ実践的に問題解決力を養う会です。