プログラミングB #04

#04 変数と条件分岐


高尾俊介(takawo@konan-wu.ac.jp)
甲南女子大学 文学部 メディア表現学科 講師


 


draw関数のbackgroundの後に追記してみよう😃

translate(width/2+sin(frameCount/33)*100,height/2);
scale(tan(frameCount/100%(PI/2)));
translate(-width/2,-height/2);


 

今日の授業内容


  1. 変数
  1. 条件分岐と真偽値

  • 変数も条件分岐も,今後も関わってくる重要な考え方なのでしっかり取り組んでください.
  • 演算子はそれぞれよく使うので覚えよう
  • 今回やるボールの跳ね返りのプログラムを何もみないで,自分の頭でコードを考えて書けるようになったらより複雑なコードに進めると思うので,ひとつひとつ理解しながら進めましょう.

作例

ファイル名

URL

014_変数
015_変数の計算
016_四則演算
017_システム変数
018_変数を使った繰り返し
019_様々な変数
029_アニメーションの基本
030_アニメーションの基本(2)
031_アニメーションの基本(3)


 

変数について


変数の基礎知識

  • 数学の変数(x,y)などと意味は一緒
  • イメージ:値を保存したり,呼び出したりできる箱
  • 値の種類(変数の型)