プログラミングA #11
#11 課題制作(2)課題提出方法について

高尾俊介(takawo@konan-wu.ac.jp)
甲南女子大学 文学部 メディア表現学科 講師

 

課題制作


「課題:TouchDesignerのこれまで学んできた機能を用いて映像を制作してください.」


課題提出ファイルの雛形について


提出ファイル雛形の作成手順

  • 起動時に開かれるファイルのネットワークをすべて削除
  • Base COMP を配置,その中に Out TOP を配置
  • 自分が作成した最終的な出力結果のTOPをOut TOPにつなぐ
  • 上の階層に移動してBase COMP で出力結果が見れればOK
  • Base COMPのオペレータ名をkxxxxxxx_takawo_shunsukeのように学籍番号+姓+名に変更する
  • Base COMPの中でプログラムを作成して,完成したファイルを右クリックからSave Component .tox…でtoxファイルとして書き出す
  • 保存画面でkxxxxxxx_takawo_shunsuke.toxというファイル名で保存.

(動画はMacでファイルの保存などをしていますが適宜読み替えてください)

  • ファイル形式:.toxファイル(普段は.toeファイルを保存しているので注意)

  • 評価のポイント
  • 期日までにファイルが提出できている.
  • ファイル形式,ファイル名などが課題提出の要件を満たしている.
  • 基礎的なオペレータの使い方をマスターしている(オペレータ同士のつなぎ方).
  • 自分の作成したプログラムの意図ややりたかったことを言葉で説明できる.
  • プログラムでしか表現できないものになっているか.

  • +αの加点基準
  • (+評価)CHOP→SOPなど,異なるオペレータ間でのデータの変換を行っている.
  • (+評価)音に反応するプログラムになっている.
  • (+評価)SOPを用いた3Dの映像になっている.
  • 必ずしもこれらをすべて満たす必要はありません.

  • 提出期限:7月20日(金)ー 23:59