プログラミングA #06
#06 フィードバックによるアニメーション

高尾俊介(takawo@konan-wu.ac.jp)
甲南女子大学 文学部 メディア表現学科 講師

 

前回授業のフィードバック


  • 「難しかった」「躓くとついていけなかった」の意見
  • 難しいときは声をかけてください
  • 躓いたときは手を上げたり声をかけて呼んでください
  • 高尾が「操作を見て」といったときは前のプロジェクションに出ているマウスカーソルやマウスのアイコンの状態を観てください.

  • 今操作していることは具体的にどんなことなのかをイメージしてやると覚えやすいと思う
  • 前回は,CHOP(信号:連続的に変化する数値)を入力として
  • TOP(読み込んだ画像ファイル)の
  • 回転
  • 大きさ
  • ぼかし
  • にエクスポート(正確にはリファレンスだけど)した.

 

SPEKTRA 4.0.0


  • TouchDesignerワークショップ@MTRL 京都
  • どんな感じのイベントでどんなモノを作ったか.


 

配布資料

  • オペレータの辞書的なもの
  • 今日作成予定のネットワーク(OPをつないだもの)の図

 

今日の授業内容


  • 前回に引き続いてCHOP(チャンネル・オペレータ)とTOP(テクスチャー・オペレータ)の連携
  • フィードバックやキャッシュの機能を使って映像のフレームを繰り返したりする方法を学ぶ

 

今日作るもの