フィジカルコンピューティングA #04
#04 micro:bitとモジュール

高尾俊介(takawo@konan-wu.ac.jp
甲南女子大学 文学部 メディア表現学科 講師

 

授業内容


  • アイデアスケッチについて
  • Grove Inventer Kit for micro:bit

 

アイデアスケッチについて



  • こういった形でスケッチをデジタル化すると,アイデアを一覧出来る.
  • アイデアを一覧出来ると俯瞰して考えられ,アイデアそのものを評価しやすくなる.

何かを制作するにあたって
  • 基本方針:「より良いものをつくりたい」
  • 「誰にとって?」
  • →他者へ向けた制作物の場合:アイデアや進め方を俯瞰的に検討できたほうが良いものになりやすい.

 

Grove Inventer Kit for micro:bit



  • 同梱のmicro:bit用GROVEシールドを使うことで,センサやディスプレイ、アクチュエータなど多くのGROVEモジュールをmicro:bitと共に使用できる.
  • GROVEを使用することではんだづけやワイヤーの引き回しの必要がなくなり、プロトタイピングがより便利になります.
  • 10個のGROVEモジュールがパッケージされており、距離を測定して表示したり、身振りによって異なる音楽を演奏させたりなど、段階的に学習できる12のプロジェクトが用意されている.