プログラミングA #03

#03 TouchDesigner入門(2) 基本操作


高尾俊介(takawo@konan-wu.ac.jp

甲南女子大学 文学部 メディア表現学科 講師


 

 
10. オペレータのデータを確認するためにビューアーをアクティブにする
  • Alt + 右クリック(or 中ボタンクリック)でノードのinformationが表示
  • ノードの右下にある"Viewer Active"をONにするとノードのデータの中身が詳細に見れる
  • "Viewer Active"をONにする方法
  1. "Alt + a" (一時的に全てのNodeに対して)
  1. "Shift + a" (全てのNodeに対して)
  1. "a" (選択中のNodeに対して)

11. オペレータのパラメータを調整する
  • Noise CHOPを操作
  • パラメータダイアログは"p"で展開、あるいは閉じることができる
  • ノードを右クリックで「Parameter」でも表示させられる
  • ノードを複数選択した状態でパラメータを変化させると同期する
  • 右クリックで[Reset All Parameters]することで全て初期値に戻る
  • パラメータダイアログの[i]を右クリックしても同じようにできる

12. バリューラダーによるパラメータの変更
  • 各パラメータの名前もしくは値の上で左クリック長押しすると[.001 .01 .1 1 10.]の4項目のポップが出てくる
  • これはパラメータの増減の単位を意味する
  • 複数パラメータを持つ場合は単独でも複数同時でも増減させることができる

13. ネットワークを内包するコンポーネントの操作方法
  • 灰色のボーダー線を持つノードは「コンポーネント」と呼ばれる
  • コンポーネントは階層構造を持つ
  • コンポーネントの中に入るには対象のノードを選択して [Enter] あるいは [i]:INのI
  • コンポーネントから出るには [u]UPのU
  • コンポーネントをズームすると中に入れる(逆も然り)

14. ファイルの保存
  • Ctrl + sでProjectを保存
  • 名前がインクリメントして増幅するが大元を起こせば一番最新の番号のファイルが展開される

15. メディアのインポート方法
  • 様々なファイル形式をimportできる
  • Movie File In TOP
  • Audio File In CHOP
  • File In DATで読み込み可能なファイルフォーマットを確認できる
  • TouchDesignerのコンポーネントファイル形式 [.tox] もimportできる
  • [.toe] 形式のファイルはプロジェクト全体を含むTouchDesignerの環境を持つファイル