9.<刺青>
以下の再現例①②③に、各自ご自由に訂正を加えてください。
訂正された文章は、自動的に保存されますので、特に保存する必要はありません。
皆様の積極的なご協力をお願いいたします。
下記のすべて、または、一部を無断で転載することを固く禁じます。
 

①<外国語訳の日本文>の再現例

日本には公衆浴場がありますが、今では日帰り温泉もあって人気です。
このような公衆浴場では、以前は、刺青をした人の入浴を断られてきました。
しかし、最近では、公衆浴場や温泉でも入れ墨をしていても入れるように緩和されてきました。

②<シチュエーション>の再現例

お客様は、大浴場に入るのを楽しみにして来たが、お客様全員に刺青が入っているため、大浴場への入場を断られました。
あなたは、交渉しましたがだめでした。どうしますか。

③<条件>の再現例

入浴予定だった施設に、事前に、刺青のあるお客さんがいることを交渉していたが、拒否されていた。

 

読者の皆さんから頂戴した<外国語訳の日本文>

・日本には銭湯や日帰り温泉があって人気です。こういった所ではタトゥーを入れている人の入浴を認めないのが普通です。ただ最近はだんだん緩くなってタトゥーの人を認める所も出てきました。実際に銭湯ではほとんどの所が入浴を認めています。

・日本には公衆浴場がありますが、今では日帰り温泉もあります。このような公衆浴場では、入れ墨をした人は入浴を断られてきましたが、現在ではそれらが緩和されています。

・銭湯では、以前は刺青を入れてくれた方は、お断りさせていただくことが多かったが、現在では、そのルールは、緩くなってきている。

・日本には銭湯や日帰り温泉がある。以前は刺青した方の入浴は断られる場合が多かったが、最近では刺青をしていても入れるところも多くなった。

・銭湯や公衆浴場の多くは入れ墨での入浴を禁止していてそのように掲示してあるところもありますが、日本中のすべての公衆浴場がそうだというわけではありません。入れ墨があっても大丈夫という公衆浴場も最近では多くなってきています。

・日本には銭湯や温泉などが多い。入れ墨を入れたお客さんは断られることが多い。そんな中で銭湯はわりと入れ墨を入れた人でも受け入れてくれる。徐々に入れ墨入れたお客さんを受け入れるところが多くなると思われる。

・近年、銭湯や日帰り温泉が人気を博している。長らく刺青をした人は入場できなかったが、最近は事情も変わり、緩和されてきたようだ。

・銭湯や日帰り温泉では、刺青のある方は入ることができません。しかし、施設の中には受け入れるところも増えてきました……?

・銭湯や日帰り温泉など日本には公衆浴場がたくさん存在している。刺青をしている人は入れないところが多いが、最近ではその規制が緩和されてきている。

・日本には公衆浴場や温泉などが数多くある。そのほとんどは、入れ墨をした客を入れるのを断っている。実際は、入れ墨をした人も入店できることも多い。近年は徐々に入れ墨をした人の入店を緩和している。

・銭湯では、以前は刺青を入れてくれた方は、お断りさせていただく方が多かったが、現在では、そのルールは、緩くなってきている。

・日本では公衆風呂があり 今は日帰り温泉もあります。浴場や温泉の中には入れ墨をしている人は断られる場合があります。しかし最近では公衆浴場や温泉でも入れ墨をしていても入れるよう緩和されてきました。

・日本には公衆浴場や日帰りの温泉が多くありますが、その多くはタトゥーのある客は入ることが出来ません。しかし近時、タトゥーの客でも入れる公衆浴場が徐々に増えてきました。

・公衆浴場に入ろうとしたがそのゲストは全身タトゥーをいれていた。 公衆浴場の係員と交渉した結果、入浴を断られている。さあどうする。

・銭湯や日帰り温泉などの公衆浴場は全国各地に設けられている。刺青のある人は公衆浴場に入れないことが多い。しかし、最近は刺青があっても入ることができる所も増えている。

・公衆浴場は温泉では、刺青をした人は入浴をお断りしているが、最近は受け入れてくれる施設が増えてる。