12 建築とワークプレイス(1) Architecture and Workplace(1)

建築ITコミュニケーションデザイン論 第12回

本江正茂
  • 2021/07/07 (wed)
 

誰が場所のデザインに責任をもつのか Who is responsible for the design of the place?

場所の“プログラム(=あらかじめ記述すること)”は可能か?
Is it possible to "program" (i.e., pre-write) a place?

彫刻とデータ Sculpture and data
  • Jonty Hurwitz の極小彫刻
  • Michelangelo ミケランジェロ(1475-1564)の彫刻「私は、その大理石の中に天使を見いだす、彼を自由にするまで彫り続けた。I found an angel in that marble, and I kept carving until I set him free. 」
  • Leon Battista Alberti レオン・バティスタ・アルベルティ (1402-1472)『彫刻論』→人間の計測表。データこそ彫刻の本質
  • アルベルティ・パラダイム Alberti paradigm
  • データを操作する設計者と素材を操作する生産者の分離 Separation of designers who manipulate data and producers who manipulate materials
  • 発注者→設計者→生産者→使用者 Promoter→Designer→Producer→User

BYOP: Build Your Own Place

BYO= "Bring Your Own”の略 「自分の好きなものを持ってきて」
  • "BYOB (Bring Your Own Bottle)”
  • "BYOF (Bring Your Own Food)”
  • ホストとゲストの区別なく誰もが対等の気軽な会
  • 何を飲み何を食べるかは自分で決めていい
  • 好きなもの=勧めたいものを持ち寄ることで、場を盛り上げるのに寄与
  • ”Bring Your Own Friends” 気安さ × 排他性、閉鎖性

BYOD="Bring Your Own Devices”
  • 社員が個人所有の機器=デバイスを業務に使用
  • 私物で企業内のサーバにアクセス=管理上の課題 “BYODのDはDisasterのD”
  • 接続時の情報セキュリティの問題
  • バラバラのOSやアプリケーションへのサービス側の対応
  • 損害への補償
  • 機材提供コストが下がる
  • 会社支給のものと私物の両方を使い分ける面倒がない
  • 自分の持ち物なので大切にする
  • 使い慣れたもの、好きなもの、新しいものを使える=便利、やる気

管理 vs 自己決定
  • 自分のものは自分で決めたい利用者 vs 多様化のコストを嫌い一元化をもとめる管理者
  • COPE (Corporate-Owned Personally Enabled)=お仕着せで十分

BYOD から BYOP へ
  • BYO のスケーラビリティ
  • 自己の身体を中心に置いた同心円上の宇宙=ルネサンス的なコスモロジー
  • Bring Your Own Devices,  デバイス
  • Bring Your Own Desk, デスク 個席のパーソナライズ
  • Build Your Own Corner, コーナー アクティビティ・セッティング
  • Build Your Own Room, ルーム 性格付けした会議室の使い分け
  • Build Your Own Floor, フロア ノンテリトリアル・オフィス