デジタル表現演習Ⅱ #06

#06 文字、画像の修正・加工

高尾俊介・丹羽彩乃

 

授業内容


  • 文字の入力
  • ゴミや不要物を消す
  • 画像の変形

 
  • 文字の入力 (p.268)

  • 文字を入力する
  • 横書き文字ツールでテキストを入力
  • 書式設定で編集する

  • 文字の変形
  • ワープスタイルを使って変形させる

  • 3D文字ツール

 
  • 画像の修正・加工
  • 注意
  • 操作を行うときは必ずレイヤーを複製しよう.
  • 複製したレイヤーで変更を掛けるようにすると,自分のデザインファイルの修正が必要な場合,最悪もとに戻せる.

  • ゴミや不要物を消す (p.284)

  • スポット修復ブラシツール
  • スポット修正ブラシツールは、周辺の画像を使用して修正します。
  • [種類]オプション
  • [近似色に合わせる]・・・修正範囲の外側周辺にあるピクセルを使って修正
  • [テクスチャを作成]・・・修正範囲内のピクセルを使ってテクスチャを作成
  • [コンテンツに応じる]・・・修正範囲が周辺の画像と自然につながるようにシームレスなパターンを生成


  • 修正ブラシツール
  • 修正ブラシツールは、画像内の一部をコピーして他の場所を修正するツール。
  • [調整あり]
  • チェックあり・・・サンプルポイントとブラシの距離を維持してペイント
  • チェックなし・・・ペイントの停止と再開を何度行っても、最初のサンプルポイントからペイントする


  • パッチツール