デジタル表現演習 #06
#06  Illustratorの基礎(4)塗りブラシ,画像のトレース

高尾俊介・丹羽彩乃

 

塗りブラシツールと消しゴムツールで描く自由な形

  • 塗りブラシツールの使い方
  • ツールパネルの塗りブラシツールのアイコンをダブルクリックして,塗りブラシツールオプションを表示する.
  • 選択を解除しないにする.
  • 消しゴムツールの使い方
  • ブラシサイズの変更方法の確認

画像トレース



  • 写真での画像トレース(サンプルファイル)
  • 手描きイラストなどの画像トレース(下記ファイル)

画像トレースをしてベクター化するメリット

  • たとえば企業やお店のロゴ
  • さまざまな大きさで用いられる:看板(大きい)⇔名刺(小さい)
  • 大きさが変更可能なベクター(Illustratorのような形式)のデータにしておくと取り回しがしやすい.

これまで学んできたことを踏まえて,同じものを描いてみよう.


書き方がわからない場合は教科書の該当箇所をさがして操作方法を確認しよう.

復習
  • 比率の正しい図形を描く方法:Shiftキー+ドラッグ
  • クリックした点を中心に図形を描く方法:Altキー+ドラッグ
  • 図形をコピーしてペースト(貼り付け)する.
  • Ctrlキー+ Cキー
  • Ctrlキー+ Vキー

これらの操作は今後も使うので,きちんと覚えて使えるようになっておくと👌

オブジェクトの選択

  • オブジェクトを選ぶことについて
  • 選択ツールの使い方
  • オブジェクトの選択
  • 線のみのオブジェクトの場合,内側の透明部分では選択できない.
  • 編集モードとその解除方法.