コンピュータ造形 #03
#03 デジタルファブリケーション,Tinkercad入門(1)

高尾俊介(takawo@konan-wu.ac.jp
甲南女子大学 文学部 メディア表現学科 講師

 

今日の授業内容


  • 前回の授業の補足:
  • 感想へのコメント
  • メイカームーブメント
  • デジタルファブリケーション/パーソナルファブリケーション
  • 様々な工作機械の紹介
  • Tinkercadのアカウント登録
  • 基本操作

 

感想へのコメント



 

メイカームーブメント


  • maker:個人のつくり手
  • movement:運動

「maker(個人のつくり手)」による「作る」ことを取り戻す運動

  1. 1960年代:ヒッピーカルチャー,アメリカ開拓時代から引き継がれるDIY文化
  1.  Whole Earth Catalogue:全地球カタログ
  1. 1990年代:インターネットの登場:個人が情報発信できる世の中に
  1. 2000年代:インターネットの発展:ものの作り方や知識、成功や失敗、コミュニティが共有される→Web 2.0
  1. インターネットによって現実世界と仮想世界がつながる:メイカームーブメント
  1. アトムからビット,ビットからアトム

現在の「企業がものを作り、人々が消費する社会」から「ひとりひとりが、ものを創ることができる社会」へ

メイカームーブメントの当事者


作り手たち、すべてがメイカームーブメントの当事者

  • 造形家、冒険家、彫刻家、発明家、学習者、教育者、作家、指導者、プログラマ、クリエイター、製造業者、デザイナー、問題解決者、建造者、起業家、修理屋など

デジタルファブリケーション,パーソナル・ファブリケーションとは


  • personal(パーソナル):個人の
  • digital(デジタル):デジタルの