😁 カジュアル面談の流れ
  • 下記の流れで進まない場合もあります

(1)ご挨拶と会社案内(7分39秒)(動画)

  • 1.4倍速再生なのでご了承ください。。

  • カジュアル面談担当によっては、動画をスキップさせて頂きます。

  • 既に事前に動画をご覧になっている場合もスキップさせて頂きます。



  • 動画では下記のブログの内容を簡単にご説明させて頂いております

動画の内容の要約

🎯 カジュアル面談の位置付け

  • 面接官ではないメンバーも面談を担当している
  • 面談担当から会社の実態をお伝えする場
  • 面談担当も会社の全てを知っているわけではないので、その実態も含めてお伝えする
  • 会社の簡単なご案内
  • 情報交換の場
免責事項:専門的な技術内容についてのご説明は正式応募以降の面接でお話しさせて頂きます


キーワード(面談の中で話題になりえる)

基本的なビジネスモデル・組織面

BnBtoC(法人企業と一緒にC向けのビジネスを行う)
中期的に1000名体制を期待されている
  • アジャイル組織 チームで平準化 星取表 キャリア面談

制度面

  • 有給取り放題 給与の自己決定 世界一周旅行しながらリモートワーク ワークフルライフ制度 勉強し放題制度 10%ルール 副業し放題制度 全員CEO制度 OJTチャネルでのリアルタイムフィードバック テックリードチーム 委員会組織

文化面

  • アウトプットする文化 Qiitaランキング上位 資格取得 議論する文化 あらゆる情報をオープン レビュー文化 人間としての成長を支援

その他

  • ネガティブな側面
  • 代表片岡のプロフィール

(2)カジュアル面談担当者の自己紹介

  • 自己紹介(名前・入社歴・職種など)
  • 担当者の仕事内容
  • 担当者が感じるゆめみについて(良い点、今後の機会点)
  • その他

(3)面談参加者の方からの質問

  • 基本的に、カジュアル面談担当者は面接官ではない事も多いので、詳細のご質問にお答えできない場面もありますが、ご了承ください。

  • 面談担当者も知らないものは「知らないw」とお答えさせていただきます

  • 制度やルールは常に変わるものであり、それに付いて行く必要や、全てを理解する必要はないという前提にたっております